Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  TIPS  >  Symantec Client Firewall によって共有フォルダ、共有プリンタが使えない場合の対処
  1. Symantec Client Firewall を起動する。
  2. 左ペインの [Symantec Client Firewall] 以下にある [状態と設定] をクリックする。
  3. [ファイアウォール] を選択する。
  4. 右下に表示される [設定] ボタンをクリックする。
    Symantec Client Firewall ダイアログが開きます。

  5. [拡張] タブを選択する。
  6. [一般ルール] ボタンをクリックする。拡張ファイアウォールダイアログが開きます。

  7. [追加] ボタンをクリックする。

  8. [許可] を選択して [次へ] ボタンをクリックする。

  9. [他のコンピュータからの接続] を選択して [次へ] ボタンをクリックする。

  10. [下のリストにあるコンピュータとサイトのみ] にチェックを入れる。
  11. [追加] ボタンをクリックする。ネットワークダイアログが開きます。

  12. 追加したい IP アドレスを追加する。
    追加する方法に応じて、必要な分だけ以下の操作を行ってください。
    ネットワークアドレスを追加する場合:
    追加するコンピュータの数が多く、サブネット単位で設定可能な場合に使用してください。
    1. [ネットワークアドレスを使う] を選択する。
    2. [ネットワークアドレス] に追加したいネットワークアドレスを入力する。
    3. [サブネットマスク] にサブネットマスクの値を入力する。
      注意:それぞれの項目は、半角数字とピリオド ( . ) で入力してください。
    4. [OK] ボタンをクリックする。

  13. リストに追加されたことを確認し [次へ] ボタンをクリックする。

  14. [TCP と UDP] と [下のリストにある種類の通信またはポートのみ] にチェックを入れる。
  15. [追加] ボタンをクリックする。

  16. [リストにある既知のポート] と [ローカル] にチェックを入れる。
  17. ポートのリストから、137、138、139、445 にチェックを入れる。
  18. [OK] ボタンをクリックする。

  19. ポートのリストに追加されたことを確認して [次へ] ボタンをクリックする。

  20. さらに [次へ] ボタンをクリックする。

  21. ルールの名前に「ファイルとプリンタ共有」など任意の名前を入れ [次へ] ボタンをクリックする。

  22. ルールの適用先を指定し [次へ] ボタンをクリックする。

  23. 設定内容を確認し [完了] ボタンをクリックする。拡張ファイアウォールダイアログに戻ります。

  24. 一番下にある追加したルールを選択し、最上位に移動するまで [上に移動] ボタンをクリックする。
    注意:ファイアウォールルールのリストは、上位にあるものから順に判断されます。
    ファイルとプリンタ共有に使用するポートを遮断するルールが作成されていても、
    そのルールより上位に作成したルールを移動することで、この通信が許可されます。

  25. [OK] ボタンですべてのダイアログを閉じる。

投票数:143 平均点:5.80
カテゴリートップ
TIPS
次
JScript で Excel の全ての Sheet を操作する際の雛型
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith