Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  日記  >  02/08/31-1
02/08/31-1 02/08/31-1

彼は天狗氏。仮名は山田昇。
靴スミに多額の借金があるのに東京に夜逃げするつもりだったらしい。
北半球は白夜なので明るいが実は真夜中。
今から彼を追いかける。

09:14 大津インター


琵琶湖が見える。
建物は滋賀女子高校。
必死で窓を拡大してみたけど夏休みだったので残念。
天気が悪い。この後、ちょっと雨が降ってきた。
500km 走るとなると、どこかで雨にぶち当たるものですわ。


逃げる天狗氏。仮名は山田昇。
バイクはボルティ。のぼるのぼるてぃ。

10:16 秦荘(はたしょう)PA 入り口付近


時速 80km の法定速度で追いすがる靴スミのラピート号。
この針の位置で 80km/h ってのがちょっと自慢の速度計(黒字に赤い針)。
あいにく、靴スミの腕は 2 本しかないので左ハンドルを握る事ができない。


あと少しで追いつく。


捕まって残念そうな天狗氏。
鬼が交代してこの後 30km 程、靴スミがボルティに乗った。
天狗氏がラピート号で追いかけた。ということは、
靴スミの方は依然として法律を守っている事になる。

12:40 豊橋検札所


天気が良くなってきた。
靴スミは鰻だ。天狗氏も鰻だ。

13:10 浜名湖 SA


浜名亭。
マナティを見たかったが今は居ないそうだ。
昔も居なかったらしい。
将来は居るようになるよきっと。


天狗氏が隠し撮りしているのに気がつかずに
浮気チェックする靴スミ。
髪が乱れてるからひとしきりキレた後かも。


この後は最後の SA までノンストップ。
富士山が見えてきた。

15:24 どこじゃろか。


赤い車にぶっちぎられるペースの我々。
この時、100km/h を示す速度計の写真があったけど、
逮捕されるかもしれないから公開できない。
富士山が逃げているように見えるのは、富士山が山田昇に登られたくないからだそうだ。
靴スミはどっちかというとボられたくない。


日が暮れてきた。
靴スミは 18:00 までに浅草橋に到着する必要があったのだけど、
どう考えても間に合わないなぁと連絡したのはここから。

16:40 海老名 SA


何回かガソリン入れた。
トリップメーターの写真も撮ってるからかなり詳細な分析ができるのだけど、面倒くさい。
この写真に写っている青いネットだけど、カバンがうまい具合に
固定できたので不要だった。奇跡だ。
夏の一泊なので荷物は少ない。


東名高速は終了。
首都高速に入るとお別れなので記念撮影。
後ろはサポートと取材班のバス。
二人がしている手袋は、おばさんドライバーが日焼け防止に使う綿のゴムいぼ付。
夏のツーリング用としての性能は高い。
コストパフォーマンスも高い。殆ど使い捨て。

17:40 東京料金所


浅草橋には 18:30 到着した。
首都高速は殆ど渋滞だったので車だと更に 1 時間は追加されてたんじゃないだろうか。
写真に写っているのは、ないそで氏。誰それ?

22:02 浅草橋

投票数:48 平均点:4.38
前
02/08/24-1
カテゴリートップ
日記
次
02/09/01-1
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith