Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  名古屋の鉄道
1名古屋の鉄道 投稿者:JR倒壊 投稿日:99年05月30日(日)01時58分11秒


 「のぞみ」号の割引率の低さは、いろんな方のご指摘があるとおりであるが、唯一社員は格安で「のぞみ」
号に乗車できるのをご存じか?
 社員は、JR東海の在来線はフリーで乗れるパスポートを持っており、新幹線も特急券だけで済む。しかも
年間20枚の「購入券」を支給されており、それを用いると特急券も半額になる。即ち、一般の約4分の1で東
海道新幹線を乗車できるのである。
 「のぞみ」号導入当初は、さすがにプレミアムということで「購入券」は「のぞみ」号に使用できなかった。し
かし、数年前利用できるようになり、「のぞみ」も一般客の4分の1の値段で利用できるのである。
 一般利用客には、ほとんど割引をせずに、内部の社員だけ安く乗れる特権をむさぼっている。それが、JR
東海である。
 そもそも、パスポートも問題である。電話や電気の公共企業は社員に対しても1円の割引もない。速やか
に、過剰の特権を廃し、効率経営・一般客へのサービスにまわすべきである。

先日、朝日新聞に取り上げられていたが名古屋市交通局は不明朗な形で、一部企業、官庁、企業、地元紙などに無料パスを提供していると言う。こうした行為は慎むべきである。
前
本日日コン連ニュース
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
頭の中で誰かが俺に
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith