Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  2度目です
12度目です 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)16時06分57秒
またまたワケのわからない英文が出てきました。
わかる方訳してください。お願いします。
Democracy is, historically speaking, something very recent.
It is fisrst all the belief that individual human beings are what matter most--more than the state, or the total of national wealth, or anything else whatever. Then it is the belief in equalitly, not in the sense that everybody is alike or equality gifted, which is obviously unture, but in sense that everyone should have certain basic opportunities.
お願いします
2 投稿者:とある製品 投稿日:99年05月28日(金)16時22分10秒
民主主義が、歴史的に、スピーチ、非常に最近の何かです。
それは fisrst にすべて個々の人間が最も何の問題かであるという信念 − 状態、あるいは国家の富、あるいはまったく他の何もの合計よりいっそう多く − をです。 それでそれは、皆がよく似ているという感覚あるいは明らかに unture である有能な平等でではなく、 equalitly で、しかし皆がある特定の基本的な機会を持つべきであるという意味で信念です
3 投稿者:ウチの翻訳ソフトは 投稿日:99年05月28日(金)16時23分25秒
翻訳結果:

民主主義が、歴史的に、スピーチ、非常に最近の何かである。それは fisrst にすべて個別の人間が最も何の問題かであるという信念 − 状態よりいっそう多く、あるいは国家の富、あるいはまったく他の何もの合計 − をである。 ‖それで皆がよく似ていることは、センスでではなく、 equalitly での信念である‖あるいは‖

と訳しました。
4 投稿者:広末飲むか 投稿日:99年05月28日(金)16時25分19秒
あのー、「自助努力」と言う言葉を知ってますか?
最近は、良いソフトも沢山あるのに
5 投稿者:あのさあ 投稿日:99年05月28日(金)16時42分26秒
講談社の、英語長文読解の問題集の問題転載するのやめてくれない?
浪人生?
6 投稿者:王様の翻訳 投稿日:99年05月28日(金)17時22分05秒
民主主義は、歴史的に話して、何かとても最近であるものです。
何が最も重要かは、存在がそうであるfisrstすべての確信その個々の人間です
--国富の状態、あるいは合計、あるいはところのことは何でもの他の何(か)
以上に。それから、みんながある基礎的な機会を持っているべきことが、
(みんなが同様にあるいは同等だという意味で与えられなかった
(それは明らかにuntureである) ) equalitlyの、しかし感覚の確信です。
7 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)17時25分55秒
浪人生じゃありません
普通高校の1年生です
8 投稿者:訳せ!!ゴマ 投稿日:99年05月28日(金)17時38分08秒
歴史的に話し、非常に最近である何かがそうである民主主義。
それは、fisrst 個々の人間がであり 何 、最も重要なすべての確信です
−−より多く 他に 何でも の状態、国富の合計、または何でも 。
その時、感覚でequalitlyに、notで中の信念である 誰もが似ているまたは
同等が、明らかにuntureであり贈ったことと誰もが一定の基本的な機会を
持っているべきであるという意識において。
9 投稿者:ーーー>? 投稿日:99年05月28日(金)18時06分26秒
何か見た事あるような気がするぞ.
もしかしてラッセルとかホワイトヘッドとか・・?
研究社?? 旺文社??
10 投稿者:末広飲むか 投稿日:99年05月28日(金)18時17分46秒
>7 「浪人生じゃありません 普通高校の1年生です」
でも、だから何なんだよーってな感じかな。自助努力って必要だよ。
しかし、何だよ、ガキじゃねえかー。ガンガン大麻吸って下さい。
君の様なお願い君が10000人ぐらい単位で大麻所持&吸引で
捕まれば、この国は良くなるだろう。
お願いしまーす。
10 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)18時19分16秒
どっかの大学の入試問題です
11 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)18時19分16秒
どっかの大学の入試問題です
12 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)18時27分06秒
>10
sannyさんですか?
13 投稿者:>10 投稿日:99年05月28日(金)18時28分08秒
高一の英語の問題解らないからってヤケおこしちゃダメだよ
14 投稿者:りょうしきくん 投稿日:99年05月28日(金)18時35分33秒
歴史的に話す場合 民主主義は非常に何か最近であるものである.
個々の人間が最も重要なことであるはすべての信念をfisrstする--
状態 または国家の富 または他の何かのなんでもであるものの合計
より以上.
そして それは皆が一様であるか または等式天才的である感覚の中
でなく equalitlyの中の信念であり 明らかなuntureはどれであるが
皆はそうするべきである感覚ではある基本的な機会を持ちなさい.

http://force.osaka-med.ac.jp:8001/
14 投稿者:りょうしきくん 投稿日:99年05月28日(金)18時35分33秒
歴史的に話す場合,民主主義は非常に何か最近であるものである.
個々の人間が最も重要なことであるはすべての信念をfisrstする--
状態,または国家の富,または他の何かのなんでもであるものの合計
より以上.
そして,それは皆が一様であるか,または等式天才的である感覚の中
でなく,equalitlyの中の信念であり,明らかなuntureはどれであるが,
皆はそうするべきである感覚ではある基本的な機会を持ちなさい.

http://force.osaka-med.ac.jp:8001/
15 投稿者:>1 投稿日:99年05月28日(金)18時45分45秒
2行目はfirst of all じゃないの?
16 投稿者:み3 投稿日:99年05月28日(金)19時44分34秒
これはOぶんしゃの英文標準問題精講では?
JULIAN HUXLEY、Democracy Marches とおなじだ

17 投稿者:>1 投稿日:99年05月28日(金)21時50分56秒
2行目はfirst of all じゃないの?
18 投稿者:1>15、17 投稿日:99年05月28日(金)21時53分20秒
知らん。
19 投稿者:つまり 投稿日:99年05月28日(金)21時56分20秒
大正デモクラシーです。
20 投稿者:? 投稿日:99年05月28日(金)22時41分27秒
すいません そうです 間違えました
first of all デス
21 投稿者:参考にしてね 投稿日:99年05月29日(土)02時44分35秒
今人に英語教えて帰ってきたところなので勢いで訳しました。
national wealthはnationalを「国民の」とも「国家の」とも解釈できます。国民の富の総体は結局国家の富とも言えるのでどちらでも通じそうですが、個人との対比ということで前者を選びました。文脈から判断してequality giftedはequally giftedのはずです。最初のbeliefは「信念、考え」ですが、2度目のbeliefは「belief in〜」で「〜の存在を信じる、〜の価値を認める」といった意味です。
「民主主義とは歴史的に言えば非常に最近のものです。それ(民主主義)はまずなによりも、一人一人の人間が、国家や国民の財産全部、またはその他のどんなものよりも一番大切であるという考えなのです。そしてそれ(民主主義)とは、これは明らかに真実ではないのですが、すべての人が似ているとか同じような才能に恵まれているといった意味ではなく、すべての人がある一定の基本的なチャンスを持つべきであるという意味で、平等の価値(→つまり平等は大切だということ)を認めることなのです。」  
ときどきここにも来るのでほんとに困ってるならまた聞いてね。
21 投稿者:参考にしてね 投稿日:99年05月29日(土)02時44分35秒
今人に英語教えて帰ってきたところなので勢いで訳しました。
national wealthはnationalを「国民の」とも「国家の」とも解釈できます。国民の富の総体は結局国家の富とも言えるのでどちらでも通じそうですが、個人との対比ということで前者を選びました。文脈から判断してequality giftedはequally giftedのはずです。最初のbeliefは「信念、考え」ですが、2度目のbeliefは「belief in〜」で「〜の存在を信じる、〜の価値を認める」といった意味です。
「民主主義とは歴史的に言えば非常に最近のものです。それ(民主主義)はまずなによりも、一人一人の人間が、国家や国民の財産全部、またはその他のどんなものよりも一番大切であるという考えなのです。そしてそれ(民主主義)とは、これは明らかに真実ではないのですが、すべての人が似ているとか同じような才能に恵まれているといった意味ではなく、すべての人がある一定の基本的なチャンスを持つべきであるという意味で、平等の価値(→つまり平等は大切だということ)を認めることなのです。」
ときどきここにも来るのでほんとに困ってるならまた聞いてね。
22 投稿者: 投稿日:99年05月29日(土)07時02分36秒
ホントにありがとうございます
御かげで助かりました
とってもわかりやすかったです
前
ピンカ
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
ピリカラ発見
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith