Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  あの頃の親父の言葉
1あの頃の親父の言葉 投稿者:あな、なつかしき 投稿日:99年05月16日(日)02時16分44秒
11年前親父がMacのSE30を買ってきた時、
「お母さんに入っちゃ駄目だぞ」と言い残して
さっさと職場に持っていってしまった。
最近になってどうしてあんな事言ったのか聞いてみたところ、
「確か110万くらいしたからなあ。」だと。

・・・・・・・・・マジ?ぼったくりじゃん。
2 投稿者:井の頭線 投稿日:99年05月16日(日)02時19分58秒
親父にマリオの裏面を見せてもらった、、、いまでも、ゲームは勝てません、はい。
2 投稿者:童貞無職オタッキー 投稿日:99年05月16日(日)03時14分14秒
本当にそうでした。
本体だけで150くらいしたそうです。
その頃アップルは「パソコン界のフェラーリ」と呼ばれていました
3 投稿者:みみずん 投稿日:99年05月16日(日)03時27分38秒
しかもSE/30は発売当初国内で入手するには並行輸入しかありませんでしたね・・・。(だよね?)
4 投稿者:>1 投稿日:99年05月16日(日)05時49分07秒
> 「お母さんに入っちゃ駄目だぞ」と言い残して

母子相姦?
5 投稿者:無職 投稿日:99年05月16日(日)06時24分50秒
あの当時のMacintoshには、100万円出してもいい価値はありました。
逆に、今、Macintoshにこだわる意味は分かりませんが。
前
いばけんさんの・・・
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
喉が痛い・・・
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith