Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  両親離婚
1両親離婚 投稿者:長女 投稿日:99年05月06日(木)17時07分20秒
この度父の愛人がきっかけで両親が離婚する事になりました
私と弟と妹は母のほうにつくつもりです
でもその愛人がどうしても許せません。 とてつもなく憎いです
その人の職業は看護婦です。 何かよいし返しの方法はありませんか。
ネタではないです。切羽詰ってます 何か良い方法があったら教えてください
2 投稿者:仁鶴 投稿日:99年05月06日(木)17時13分25秒
ひとを恨んではいけないよ。
はい、次の相談者ーー。
3 投稿者:しん 投稿日:99年05月06日(木)17時18分33秒
うちの両親も離婚したよ〜
うちの場合は母親が愛人を作って出ていった
うちは僕と妹は父方につきましたよ
別に憎いとは思わなかったけど>かれこれ2年ぐらい前のは無しだけどね
で、うちの母の職業はやっぱり看護婦でした(笑)
ちょっとう〜んやっぱり離婚多いんだなぁ〜って
思ったので自分の事を書きました〜>ほんとの話

時間が経てば憎くなくなるよ
4 投稿者:その看護婦を 投稿日:99年05月06日(木)17時25分15秒
殺せ こ・ろ・せ 殺せ こ・ろ・せ 

殺せ 殺せ 殺せ 殺せ 殺せ

こ・ろ・せ こ・ろ・せ こ・ろ・せ
5 投稿者:腐れ厨房 投稿日:99年05月06日(木)17時30分08秒
一富士
二鷹
三ナース

僕に言えるのはこれだけです。
お次の人、どうぞです。
6 投稿者:読者 投稿日:99年05月06日(木)17時31分27秒
5  投稿者:読者  投稿日:05月06日(木)17時28分51秒

「法律」とのダブル投稿ですね.
でも,法律との回答の差を見たいと思います
では,次の方どうぞ

7 投稿者:座右の銘 投稿日:99年05月06日(木)17時57分02秒
一番の復讐は自分が幸せになることです。
8 投稿者:靴屋のスミス 投稿日:99年05月06日(木)18時02分19秒
うちの親父は小学校の先生で母親は看護婦でした。
親父が同じ学校の先生といっしょに出て行きました。
悪いのは親父だと思います。

母親は風呂屋の若主人と再婚して15才離れた義弟がいます。
親父の方には義理の妹がいるはずです。

何年もあっていませんが親父の家族に会ってみたいです。
今は憎くないです。
9 投稿者:ちんぼくわえて22年 投稿日:99年05月06日(木)18時06分52秒
その愛人を
あなたの奴隷にすればいいだけです。
10 投稿者:おかず 投稿日:99年05月06日(木)18時19分59秒
お父さんの人生もお母さんの人生も、あなた一人のためにあるわけでは
ありません。甘えちゃいけません。明日は我が身かも知れないでしょう。
11 投稿者:長女 投稿日:99年05月06日(木)18時22分41秒
これはどちらかと言うと母の願いです<復讐したい
このとき私はどうすれば良いでしょうか
12 投稿者:7と10のレス 投稿日:99年05月06日(木)18時23分31秒
泣けた
13 投稿者:靴屋のスミス 投稿日:99年05月06日(木)18時26分45秒
相手に罪はないと思います。
悩んだお父さんが下した決断が、家族を捨てると言うものだったのです。
長女さんはお母さんをなだめ、弁護士さんに相談してちゃんと慰謝料を
貰えるようにがんばるべきだと思います。
これからの生活は大丈夫ですか?
13 投稿者:@恋愛に振ってみ 投稿日:99年05月06日(木)18時27分02秒
盲信者共の美しいお説教が聞けるよ
あそこは偉い人ばっかりだからね。
14 投稿者:居留守キリスト 投稿日:99年05月06日(木)18時27分42秒
復讐は何も生み出さない
私の子供を産みなさい
15 投稿者:靴屋のスミス 投稿日:99年05月06日(木)18時27分59秒
相手に罪はないと思います。
悩んだお父さんが下した決断が、家族を捨てると言うものだったのです。
長女さんはお母さんをなだめ、弁護士さんに相談してちゃんと慰謝料を
貰えるようにがんばるべきだと思います。
これからの生活は大丈夫ですか?
16 投稿者:>>9 投稿日:99年05月06日(木)18時29分19秒
とりあえず、名前でわらった。
17 投稿者:居留守キリスト 投稿日:99年05月06日(木)18時32分03秒
罪のまま歹ヒねは~永遠の地獄 (こ 行<
18 投稿者:tuyuki 投稿日:99年05月06日(木)18時41分28秒
離婚する事にって
まだしてないんだったら
みのさんの「別れる2人」だかいう番組に出てみてはどうでしょう。
デビ夫人が叱ってくれるはずです。
19 投稿者:おかず 投稿日:99年05月06日(木)18時46分09秒
お母さんが相手を恨む気持ちは、長女さんよりも強いでしょう。
それはわかります。でも、思い描いたとおりに行かないのが人生です。
復讐を考え続けていてもつまらないですよ。なにも生まれませんから。
何年かあとに、笑い話にすることもできるんですよ、冷静に行動すれば。
20 投稿者:20 投稿日:99年05月06日(木)19時37分20秒
なぜ怨むのかな?
あなたにとって父上がそれほどの価値があるのかよく考えてみな。
21 投稿者:無職うにゅ 投稿日:99年05月06日(木)20時24分23秒
その看護婦さんの職場にいって事実を洗いざらいぶちまける
看護婦さんの御両親にも自分たち母子がいかにその看護婦さんに
酷い目にあったかを切々と訴えましょう

ただし、ホントにやった場合、あなたが満足するかどうかはわたしにはわかりません
22 投稿者:その病院の近所に 投稿日:99年05月06日(木)20時30分24秒
怪文書をバラ撒く&張り紙をいっぱいする。
レトロなやり方だが効果は絶大。
23 投稿者:悪は勝ちそうになる 投稿日:99年05月06日(木)20時40分07秒
私も怪文書、電話攻撃に賛成です、効果は絶大です。
以前、仕事上で揉めた時にやられました私は被害者
でしたが危なく悪者にされる所でした、周囲の人間
などは所詮興味本位で裏も取らず適当な事を言いふ
らすのです、ただし悪用は止めましょう。
24 投稿者:読者 投稿日:99年05月06日(木)20時40分32秒
人間の行動には,「自分のモチベーション」しかないです.
「だれだれのため」なんて言うのは,「言訳」でしかありません.
<長女さん>が<お母さん>のため,と言われるのも,
実はその底に,「自分の好きなお父さんを取った」看護婦に
復讐したい,
または,「自分の大事な家庭を壊した」看護婦に復讐したいと
言う心情があるのではにですか?
たぶん,本当に看護婦に復讐したところで,心は晴れないでしょう.
(それで,心が晴れるようなら,それこそ鬼畜です)
自分の心の中に,「大好きなお父さんの幸せ」を願うのなら,
「自分の大切な家庭を再構築するために,自分が何が出来るのか」
本当に考えるのなら,
そんな,お父さん(母親と家庭を捨てて,別の女性に走るような<男>)
には見切りを付けて.
お母さんと,兄弟を守って,あたらしい環境で
「大切な家庭を作る」よう心がけるべきではないですか?

幸せを願う時,周りの環境を変えようとするのは,
徒労です,一番簡単で,確実な方法は,
周りの環境を見る,自分の視点,心を変える事です.
25 投稿者:かっこいいじゃん読者 投稿日:99年05月06日(木)20時43分34秒
さすが五七五のヒーローだけあるな
26 投稿者:朝日君 投稿日:99年05月06日(木)20時45分27秒
やっぱり「し返し」というからには
その看護婦さんをお母さんと同じ目に遭わせたいってことですよね。
ありきたりですが、弟さんが女装でもして
お父さんを誘惑し、その看護婦さんを捨てさせるのが一番かと、思います。
すべての真実が明らかになったときの
お父さんのショックも大きいでしょうし。
27 投稿者:>1さん 投稿日:99年05月06日(木)20時51分40秒
その愛人って方と直接会って話をしてみてはどうでしょう。
1さんの考えていること伝えて、愛人って方の考えている事聞いた上で
罵倒する事も有りだと思うけど、、、。
でも家庭を捨てたのはお父さんなんだから愛人って人に全て押し付ける
のはいかがなものかと思います。
28 投稿者:長女 投稿日:99年05月06日(木)20時56分36秒
愛人を憎いと同時に父も憎いです
憎んでもどうしようもない事は頭ではわかっているのですがどうしても憎まずには居られません
法律のほうにも書いたのですが父は8年間ずっとその女のところに通っています
その女に金もつぎ込んでいます その愛人は医者とも金持ちの患者とも付き合ったりするような評判の悪い人なのでなおさら憎んでしまいます
29 投稿者:読者 投稿日:99年05月06日(木)21時02分14秒
では,その「憎い」看護婦に,
「家庭も奥さんも捨てるようないい加減な」男をあてがって,
後悔させてやりましょう.
それで良いではないですか.
とんぼのメガネが水色なのは,空を見続けたから,
そういった怒り,恨みの感情を見続けると,
あなたの目が,心が,怒りとか,恨みの色で染まってしまいますよ.
それでは,あなたが守ってあげるべき,
お母さんや,兄弟が不幸ではないですか.
30 投稿者:27です。 投稿日:99年05月06日(木)21時18分27秒
>1さんへ
無神経な言葉の使い方をしてしまいました。ゴメンなさい。
直接話をする事が出来るのであれば、会った方が1さんの気持の変化に
つながるのではないかっと思ったのですが。お父さんについての私の発言は
甚だ無神経でした。失礼しました。

30 投稿者:怪文書 1 投稿日:99年05月06日(木)21時19分43秒
ああ、あの純真そうな白衣の天使の本当の姿は、
私の家族を引き裂いた淫らな悪魔だったのです!
前
@pcを見ていて思いつ
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
実験
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith