Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  トキはそろそろやめドキ
1トキはそろそろやめドキ 投稿者: 投稿日:99年05月05日(水)22時45分19秒
佐渡のトキが卵産んだってあれは雌雄とも中国産ですよね。
もう存在意義がないような気がしますがどうなんですか?
2 投稿者:えっとー 投稿日:99年05月05日(水)22時55分37秒
生殖器部分に日本産トキの遺伝子をどうのこうので
産まれた子供は日本のトキの遺伝子を100%もったとかなんとか
言ってたような記憶が、、(むっちゃうろ覚え)
でも、そこまでやってもその1世代でまた終わるのじゃないかな?
確かに無駄だと思うね。
3 投稿者:ひろゆき 投稿日:99年05月05日(水)23時00分56秒
トキの学名は「ニッポニアニッポン」だったりするので、日本の意地がかかっています。
4 投稿者:いばけん 投稿日:99年05月05日(水)23時04分56秒
もしも、5羽ほど子供がかえったとして
次の交尾はどんな組み合わせになるのだろうか?
5 投稿者:こぼね 投稿日:99年05月06日(木)01時17分40秒
トキをもし繁殖できたとして、何になるのでしょうか?
生物学的な意味?日本を象徴する鳥だから?次世代の人の為?
美しい物が無くなるのは悲しいから?

どっちにしても、<ニッポニアニッポン>は絶滅した、と言い切っても良い状況でしょ。(遺伝子レベルで保護できたとしても生物学的な意味合い以上の物があるのかな?)

トキの保護に何れ位費用をかけているのか知りませんが、(専門家の研究費は意味が有るとして)<日本人は国を象徴する美しい鳥トキを人間が物質的に豊かになる為に滅ぼした>とひとびとに(子供達に)伝える為に使ったらどうでしょうか?

最近同じことを考えていたので、まじレスしてしまいました。
あっ それから、現存するトキを金がかかるから殺せとは思いませんよ
あと、僕はグリーンな人では無いです。
6 投稿者:凡レス公 投稿日:99年05月06日(木)01時20分22秒
きっと、お札の絵を変えなきゃいけないからだな。
7 投稿者:無職 投稿日:99年05月06日(木)01時26分32秒
バイオテクノロジーの実験台にしてください。
8 投稿者:まるで 投稿日:99年05月06日(木)01時28分11秒
何処かの国の天皇家みたいですね。やばい?
9 投稿者:トシ子 投稿日:99年05月06日(木)01時41分49秒
トキの尾の羽根が天皇の即位のときに必要なので、ないと日本のどこかが困るのよ。
10 投稿者:addie 投稿日:99年05月06日(木)02時01分47秒
トキの保護センターの人、かなり異常らしい。
大昔、地元の人が軽い気持ちでアドバイスしようしたら、
ものすごく怒られたそうだ。その怒り方が、めちゃくちゃだったらしい。
保護センターが出来たからトキが絶滅したんだと、地元の人は思っていると、なにかで読んだ。

11 投稿者:i 投稿日:99年05月06日(木)02時09分46秒
>10
ほー、ありそうですな。
うぇぶ上にないかな?
てゆうか、むつごろうじゃねーの???
11 投稿者:キンチャン 投稿日:99年05月06日(木)04時08分49秒
 「朱鷺の遺言」という本で読んだのだが、地元の佐渡の朱鷺研究家の第一人者とも言われる、高校教師だった佐藤春雄氏は、一貫して朱鷺の人工飼育には反対だったそうだ。んで、佐藤氏は、まだ朱鷺の生息数が比較的多かった昭和30年代から朱鷺の保護を訴えていたのだが、ほとんど聞き入れらなかったそう。絶滅寸前になってやっと野鳥保護区が拡大したり、予算がついたそうだ。保護センターは当初は佐渡ではなく、上野動物園で人工飼育を行う計画もあったらしく、学者のなわばり意識というのがあったのではないか?
 結局日本では人工飼育で成功したのは現在も生きている「キン」一羽だけといってもいい。それも「キン」は幼鳥のころから人に慣れていたので特殊な例と言ってもいいかも。
 あともし生まれたらですけど、また、中国からお輿入れしれもらうんじゃないの?中国ではだいぶ増えているようで、近親交配は防げるでしょう。
12 投稿者:>10 投稿日:99年05月06日(木)04時11分21秒
おまえの方が異常だ
前
緊急事態発生
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
野良犬の死体を車で
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith