Welcome Guest
コンテンツ
ホームページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:

Google AdSense
靴屋の検索
トップ  >  あめぞうの過去ログ  >  正直言って無職の俺は泣いた
1正直言って無職の俺は泣いた 投稿者:無職GW 投稿日:99年05月01日(土)10時04分38秒
このまま歩こう あの空の果てに つづく道は いつか見える
(*この部分は忘れてしまった(;_;) ただ明日へ
日は沈んで 霧が立ちこめて 雨が降れば ずぶぬれだけれど
朝は来ると 信じてる

俺も信じてるよ。きっとまたあの太陽が昇ることを。
そして、燦々と自分を照らしてくれることを。
2 投稿者:>1 投稿日:99年05月01日(土)10時06分44秒
恋をしろ。街に出よう。

雑踏の中で、ハローワークの中で、静けさの中で、おまえがつかむものをつかめばいいじゃないか。
3 投稿者:職安同好会 投稿日:99年05月01日(土)10時09分41秒
ハロ−ワ−ク飯田橋でお待ちしております
3 投稿者:ひろゆき 投稿日:99年05月01日(土)10時59分14秒
でも、外でるのってめんどくさいですよねぇ、、、、
部屋のなかでごろごろしてても生きていけるし。。。
ダメ人間布教中
4 投稿者:>1 投稿日:99年05月01日(土)12時39分34秒
すまん。笑っちまった。
前
教祖様
カテゴリートップ
あめぞうの過去ログ
次
おい、いいかげんに
Copyright © 2001-2012 Shoemaker Smith